岡田晴恵氏、ワタナベエンターテインメント所属 新型コロナ“専門家”としてTV出演

0 0

白鴎大学教育学部教授で、感染症学・公衆衛生学などが専門の岡田晴恵氏が、7月1日付けで大手芸能事務所・ワタナベエンターテインメントに所属した。

【写真】今年1月にワタナベエンターテインメントへの所属を発表した草刈民代

岡田氏は新型コロナウイルスの専門家として、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)や『Nスタ』(TBSテレビ)をはじめ、『news zero』『スッキリ』(ともに日本テレビ)、『サタデーステーション』(テレビ朝日)、『直撃LIVE グッディ!!』『情報プレゼンターとくダネ!!』(ともにフジテレビ)など、テレビや番組に多数出演している。

千葉工業大学工学部応用化学科卒業、共立薬科大学(現・慶應義塾大学薬学部 大学院薬学研究科修士課程修了)、順天堂大学大学院医学研究科博士課程中退、ドイツ・マールブルク大学医学部ウイルス学研究所(アレクサンダー・フォン・フンボルト奨学研究員)、厚生労働省国立感染所研究所ウイルス第三部研究員(~2019年)、日本経済団体連合会21世紀政策研究所シニア・アソシエイトを経て、白鴎大学教育学部教授となる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.